医療産業都市「神戸」の研究所で生まれた高機能化粧品アルフェイト

メインメニュー

トピックパス

ホーム> 開発物語

開発物語

化粧品開発は、アレルギーやアトピーの研究から始まった

私たち株式会社ビオスタは、皮膚やアレルギー、特にアトピー性皮膚炎に関する研究を行っています。
立場上、アレルギー体質の方の悩みはよく耳にします。特に、女性にとって、化粧品に対する悩みは深刻なものが多いように感じられました。
様々な化学物質は、健康な人にとっては無害でも、アレルギー体質の方にとっては大きなトラブルを引き起こす場合があります。
きれいになりたいのに、化粧品を使うことが怖い。
そんなパラドックスを解消する方法はないのか…ビオスタの研究が始まりました。

自然免疫※1」というメカニズム―免疫学の応用

全ての女性が安心して使える化粧品を模索する中、ビオスタ代表取締役の高木は、古くからの知り合いである、香川大学発のベンチャー企業「自然免疫応用技研株式会社」の河内社長から、ある糖脂質を紹介されました。
ビオスタと同じく小さな研究施設であるこの会社は、マクロファージ※2を活性化する天然物の研究開発、製造販売を行っていました。私たちはこの糖脂質の販売を手伝う内、大手企業では「美白」と「アンチエイジング」以外のコンセプトが入り込む余地がないことに驚きました。自分たちの素材や技術を使えば、もっと新しい商品が開発できるのに…。
私たちには販売力こそありませんが、大手にはできないことができ、また、それがビオスタの役割だろうと考えていました。
一つひとつは小さな会社同士でも、協力しあえば、これまでにないコンセプトの商品ができるはず―。
真摯に研究開発に打ち込むお互いの姿勢や、小さな会社同士という親近感は、いつしか協力体制へと変わっていきました。

※1 自然免疫:
多細胞生物に広く備わる生体防御を担う免疫系の一つです。
外来異物や老廃物を排除する生体調節系です。
もう一つは抗体産生を伴い獲得免疫と呼ばれます。
※2 マクロファージ:
私達の体を守る免疫というシステムで大切な働きをしています。体の中で、死細胞や細菌などの異物を取り込み、消化・分解します。また、アレルギーの原因物質を他の細胞に示し、免疫の学習を助けます。

プライミングとは ― 予防医学という発想 ―

病気を予防したり、痩身などの効果を高めるには、健康な体作りが大切です。これが”予防医学”という考え方です。
肌も同じ。トラブルを未然に防いだり、化粧品の効果を十分に発揮させるには、肌の健康維持が非常に重要です。
プライミングとは、肌の活性を高めた状態で維持すること。肌トラブルの際には素早く対応でき、皮膚のターンオーバーを促進するので、化粧品の効果を効率的に発揮させます。
「美容は健康から創られる」との考えから、プライミングというコンセプトの化粧品を目指しました。

新成分「パントエアアグロメランス/コムギ粉発酵エキス」の効能

プライミング効果はどの様に発揮されるのか?
「パントエアアグロメランス/コムギ粉発酵エキス」※3は、保湿成分や美容成分と親和性の高い糖脂質です。 また、他の糖脂質に比べて大変小さいので、小さなミセル=球体を作ることができます。
そのため、有効成分を角質層のすみずみまで届けることができます。
この成分は、健康維持に有効であるとの様々な学術データを持っています。
実験により、感染症の予防効果、高脂血症に対する効果、糖尿病の発症抑制効果などが認められました。
また、ヒト臨床試験では、アトピー性皮膚炎の改善効果、手術後疼痛の軽減、火傷の創傷治癒効果などが認められました。
この成分を配合した化粧水なら、肌トラブルを未然に防いだり、正常な肌細胞の機能を存分に発揮させてくれるでしょう。
製品化にあたっては、さらに無香料・無着色・ノンアルコールと、できるだけ多くの人に使ってもらえるように配慮しました。

※3 パントエア菌を培養する際に原材料として小麦粉を使用していますが、小麦由来のアレルゲンは検出されません。
このページの先頭へ戻る

アルフェイトシリーズアイテム

  • アルフェイト プライミングローション
  • 定期購入
  • 商品一覧へ

インフォメーション

  • 初めての方へ
  • お支払方法について
  • 配達について
  • 特定商取引法に基づく表示
  • プライバシーポリシー
  • お問合せ
  • よくあるご質問